CE LITE-50 ツールキャリッジ部の操作についてのご案内

  • NO:TP18021
  • 更新日:2018/04/12

平素より弊社製品をご愛用いただき、誠にありがとうございます。

カッティングプロッタCE LITE-50において、ツールキャリッジを手で移動させる操作が故障の原因になる場合があります。下記にご注意いただきますようお願いいたします。

電源が入っている状態でツールキャリッジを手で移動させる場合は、HOME画面にて左右のメディアセットレバーを解除した状態(目盛0の状態)で、ゆっくりと移動させてください。

※ツールキャリッジは、下図のように左右を挟み込むように持ってください。
 ツールホルダー部など他の部分を持って無理に移動させると破損する恐れがあります。
 速く移動させると故障の原因となります。ゆっくりと移動させてください。

※メディアが詰まった場合は、必ず電源を切ってからメディアの除去作業を丁寧に行ってください。

 

【本件に関するお問い合わせは下記までご連絡ください。】
グラフテック株式会社 カスタマーセンター
・TEL 【ナビダイヤル】0570-016262 または 045-825-6382 (音声ガイダンス1番選択)
・受付時間 9:00〜18:00 (月〜金曜 ただし当社指定休日を除きます)