カッティングソフトウェア Cutting Master 4
バージョンアップのご案内

  • NO:TP17017
  • 更新日:2017/4/21

拝啓 貴社益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。
日頃は、弊社商品をご愛用いただき、誠にありがとうございます。

このたび、弊社のカッティングソフトウェアCutting Master 4がバージョンアップいたしました。バージョンアップの概要につきまして、以下のとおりご案内いたしますのでご確認くださいます様、お願いいたします。

尚、今後も一層のお引き立てを賜ります様、よろしくお願いいたします。

■バージョンアップの内容(Win版Ver.1.21 ⇒ Ver.1.41 / Mac版Ver.1.10 ⇒ Ver.1.41)

  • トンボカットをすると、カット位置がずれる問題に対応しました。
  • [プリセット] ドロップダウンの[名称変更] および[削除] が動作しない問題に対応しました。
  • Illustrator CS4で、デザインデータのレイヤー名もしくはファイル名が日本語のとき、[長方形をトンボに変換]を使用してトンボを配置すると、既存のレイヤーが削除される問題に対応しました。
  • [Cutting Master 4]画面で、PLTファイルが開けない問題に対応しました。
  • 特定のデータでタイル分割したとき、カットラインおよび分割ラインの一部がカットされない問題に対応しました。

■バージョンアップの方法
バージョンアップしたソフトウェアを4月21日に公開いたしましたので、下記の弊社Webサイトよりダウンロードのうえ、更新していただきます様お願いいたします。 
https://www.graphtec.co.jp/site_download/cutting_plugin.html

【お問合せ窓口】
グラフテック株式会社 カスタマーセンター
・TEL 0570-016262 または 045-825-6382(音声ガイダンス1番)
・受付時間 9:00〜18:00 (月〜金曜 ただし当社指定休日を除きます)