GL series × サーマルプリンタはこんなに便利!

特長

GLとの接続

GLとの接続

GL240/GL840はオプションの無線LANユニット(B-568)を使い無線接続が可能です。
GL980/GL2000はUSBもしくは有線LANでの接続となります。
※ 別途市販の無線LANアクセスポイントが必要です。

バッテリ駆動でどこでも印字可能

プリンタ内蔵のバッテリで場所を選ばず記録が可能です。
専用 6セル・リチウムイオンバッテリー
(11.1V、6000mAh、66.6Wh)

・駆動時間目安:1充電あたり約150m記録 (*2)
 (5mm/s連続記録、低印字率)
・紙送り速度:最高5mm/s (*3)

(*2)
紙送り速度が遅くなると、記録可能距離は短くなります。
スタンバイ状態でもバッテリは消費しますので、
スタンバイ状態が長い場合には、記録可能距離は短くなります。
(*3)
AC電源動作時の停電バックアップ用には使用頂けません。

記録紙幅 最大210mm

最大210mm

モバイルプリンタとしては大型プリンタとなり、記録紙幅最大210mmまで記録可能です。
※波形記録エリアは200mm

ダイレクト波形など、記録機能が充実!

サーマルプリンタの印字サンプル Y-Tリアルタイム記録

スタート/ストップ間、トリガ同期モード、非同期モード

Y-T再生データ記録

全データ/カーソル間

ロギング印字

スタート/ストップ間、トリガ同期モード、非同期モード
※ GL240、GL840のみ

再生データのロギング印字

Y-T再生時実行メニューからカーソル間で指定(最大1000点)

XY

再生画面のハードコピー
※ GL980、GL2000のみ

積算棒グラフ

再生画面のハードコピー
※ GL240、GL840のみ

接続可能なデータロガー

機種 GL240
GL840-M/WV
GL980
GL2000
USB接続 - -
有線LAN (*4) - (*4) (*4) (*4)
無線LAN (B-568必要) (*4) (*4) - -
(*4)
有線LAN使用時は、別途市販の無線LANアクセスポイントが必要となります。
無線LAN使用時は、無線の電波環境によっては、仕様の送り速度を満たせない事があります。

※ 本製品はDASCOM社製となりますが、弊社のGLシリーズと接続するためのファームウェアが搭載されています。